社団法人家相建築設計推進協会

【家相リフォームのススメ―5】トイレ編②
鬼門のトイレは凶相。ちょっとした移動で無難な家相に。

トイレの範囲としては壁で仕切られているスペースで判断しますが、この場合1/3以上のスペースが鬼門方位にかかっている場合に凶相となります。
トイレの移動は配管などの問題もあり難しいといえますが、図のような場合に隣にスペースがある場合、ほんの少しずらすことで鬼門方位を避け、無難な家相にすることができます。

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac3

家相建築設計事務 佐藤秀海

LEAVE A REPLY

*

Return Top