社団法人家相建築設計推進協会

【家相リフォームのススメ―8】キッチン編②対面式キッチンに変更して無難な家相にする例。

キッチンの吉凶はガスレンジとシンクの位置で判断しますので、このふたつの方位を無難にすれば、家相の心配がなくなります。
図のようにレンジとシンクが北東の表鬼門の範囲に入っている場合には凶相となりますが、図のような対面式のキッチンに変更することで、無難な家相とすることができます。
キッチンの場合、トイレとは異なり、部屋全体の位置ではなく、レンジとシンクのそれぞれの位置が重要になります。
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b32
家相建築設計事務 佐藤秀海

LEAVE A REPLY

*

Return Top